50代男性のフケとの戦い体験談粉っぽいフケ?

50代男性のフケとの戦い体験談粉っぽいフケ?

高校生の頃に異常にフケがでるようになり当時は学生服でしたので、肩や背中に白い粉状なものがついて目立っていました。今は見る影もないほど禿げてしまいましたがそのころは毛穴から3本以上生えていてアフロヘアみたいに盛り上がっていました。

 

毛の量が多いのでフケも多いのかとあきらめていましたが頭皮がむずむずするのでつい掻いてしまうと、大きな皮がめくれてくるので我慢するしかありませんでした。

 

どうしても我慢できないときはシャープペンや鉛筆でピンポイントでこつこつあてていました。

 

共学でしたので教室で後ろの席に女子生徒が座っているとよく指摘されていて恥ずかしい想いをしていました。シャンプーもいろいろ変えてみましたが効果がなく半分あきらめていました。そのころフケミンという名のローションがテレビで宣伝していて

 

ふけみんなとっちゃうぞという歌が流行っていました。

 

そこで母親に頼んで試したところ最初はあまり変化がありませんでしたが、しばらく使っているとフケがあまり出てこなくなりました。さらにかゆみも減りすっきりしてきたのであきらかに効果があらわれたのでいい製品に出会えたと思いました。